78年生まれがようやくお金の大切さに気づき、初めてのお金の勉強にトライ。お金の不安が無い将来を目指します。

今から間に合う?お金の勉強

雑記

職場の飲み会のお会計は?

投稿日:




お酒、おいしいです。

仕事終わりで飲むビールは最高だと思います。ホッピーやハイボールも最高です。もちろん焼酎・ワイン・日本酒だって最高です。

ということでお酒が大好きなのですが、職場の人たちと飲みに行くとお会計はどうしているのでしょう。大規模な飲み会なら会費制かもしれませんが、仕事終わりでふらっと飲みに行く場合、年代が近い集まりなら割り勘でしょうか。後輩が一緒の時は後輩は少なめでしょうか。同僚の女性が一緒の時はどうでしょう。

 

お会計はどうしてますか?

わたしの職場は毎日決まった時間に出社するのではありません。いわゆるマスコミですので毎日時間はバラバラです。毎日違うチームで動きますが、よく会う人、何年も合わない人、いろいろいます。

さて仕事終わりの飲み会ですが、わたしもすっかりアラフォーなので年代が近い人たちはだいたい結婚してしまい、さっさと家に帰ってしまうようになりました。それでも飲みに来てくれそうな人は猛烈に働いていて残業も多く、飲んでも仕事の愚痴が多くなるのであまり行きません。

後輩と行く場合、一回りくらい下の子と行く羽目になります。仕事中はわたしに怒られまくってビクビクしてた子たちが、お酒を飲んだ途端に調子に乗る姿を見るのは愉快です。仕事中じゃ言えないことも、お酒の場ならいくらでも発散してください。それを聞いてあげるのも先輩としての仕事かなと思います。ということでお会計は先輩たちが出します。

職場の女の子と行く場合は大概年下の子なので、おじさんたちがメロメロにされて全部出します。

結局だいたいおじさんが出しますね。

 

結構かかります

4人で飲んだ場合、先輩2人と後輩2人が多いパターンでしょうか。ワイワイ飲んで、お会計は1.5万円くらいですかね。こうなるとわたしは1万円を出してしまい、年の近い子に5千円、後輩2人はいらん、ということになります。2件目行こうぜい!ということになり、同じことが繰り返されます。

2人で飲んだ場合、後輩が男の子だと安い店にしか行きませんのでお会計は1万円もかかりません。千円くらい貰うかもしれませんが、残りはわたしが出します。後輩が女の子だった場合、ちょっとだけ洒落た店に行きますので1万円は確実に超えます。もちろんわたしが全部出します。2件目も行こうよー!とねだって次の店でも全部出します。

こんなのを週に何回もやっているとお金が持ちませんね。

 

後輩への奢りは投資なのか?

さて、さんざん飲んで気前よくお金を払って来ましたが、これを「投資」と考えることは可能でしょうか。

たくさん奢ってあげた男の子の後輩は、仕事中でも慕ってくれるようになります。わたしの職場はチームで動いていますので、慕ってくれる後輩がたくさんいると楽です。彼らはお金はくれませんが、力仕事はやってくれます。

たくさん奢ってあげた女の子の後輩は、仕事中でも調子に乗るようになります。わたしの職場はチームで動いていますので、仕事中はわたしだってデレデレしませんよ。彼女らはお菓子はくれますが、力仕事はやってくれません。

今まで15年くらい後輩に奢りまくって来ましたが、結論としては「男の子には奢るべし。たまに安い店で十分」ですかね。女の子に奢りまくっているとすぐ好きになっちゃいますしオススメしません。あと奢るのは全然「投資」じゃありませんでした。

 

ということで最近は飲みに行くのを控えたおかげで、月10万も積立できるようになったのでした。







-雑記

Copyright© 今から間に合う?お金の勉強 , 2019 AllRights Reserved.