78年生まれがようやくお金の大切さに気づき、初めてのお金の勉強にトライ。お金の不安が無い将来を目指します。

今から間に合う?お金の勉強

配当金

配当金 2019/03 少しずつ積み上げます

投稿日:




配当金重視で行こう

2018年から投資信託→米国ETFにシフトしてきましたが、更に昨年末から配当重視に切り替えてきました。

配当金はもらった時点で利益確定となり、税金がかかってしまうため長期での資産形成には不利だと言われています。特に米国株は米国での課税・日本での課税と、二重課税になっていて大変不利だということですが、含み益はあくまで決済しないと利益にならずそのタイミングを計るのが絶望的に苦手な私にとっては、配当でこまめに利益が確定された方がストレスが少ないと考えて配当重視の銘柄に少しずつ移行しています。

配当がどうなってるか確認したい

メインでSBI証券を使っていると、配当金が入金された際にはメールでお知らせがあります。なんとなくメールを見ていましたが、いったいトータルでいくら受け取っているのか気になったので、まとめてみることにしました。

Excelのテンプレートを使っていますが、MACのNumbersで記録しています

2018年の配当金はトータルで174.32$でした。日本円だと2万円弱。1年かけて2万円というのは他の人から見ると相当さみしいでしょうね。自分で見てもそう思います。

あまりにさみしいことに気づいて銘柄入れ替えをやってみたところ、2019年は1〜3月までで132.11$と、去年よりハイペースでの更新となってます。3ヶ月間で1万5千円程度なので、金額的には会社で少し残業するだけでカバーできるかもしれません。しかしながらこれは立派な不労所得であり、このまま保有した場合減配さえなければ恒久的に何もしなくてもお金がいただけるサイクルを作り出せたことになります。大健闘といっていいのではないでしょうか。

今後は・・?

まずは月ごとのもらえる額のバラつきを無くしたいです。2月に配当金が多かったのは、いい時期に仕込めたBTIに加え、1月配当だと思っていたTが2月になったためです。さしあたりの目標は毎月100$もらえるポートフォリオを組むことなので、引き続き倹約&積立を継続したいです。








-配当金

Copyright© 今から間に合う?お金の勉強 , 2019 AllRights Reserved.