78年生まれがようやくお金の大切さに気づき、初めてのお金の勉強にトライ。お金の不安が無い将来を目指します。

今から間に合う?お金の勉強

個別株

米国株最低手数料はゼロなの! -SBI証券-

投稿日:




マネックス・楽天を突き放します

マネックス証券が米国株の最低手数料を0.1ドルに引き下げると発表があった直後に楽天証券が0.01ドルに引き下げを発表、マネックス残念!と思いきや直後にマネックスも0.01ドルについていく発表をしましたね。わたしの使っているSBI証券は音沙汰なしだけどどうなるんだろうと思っていましたが、ようやくSBIも発表がありました。最低手数料は0ドル!だそうです。

マネックス・楽天に合わせて0.01ドルにしてくるかと思いきや、0ドル!ということで、さすが最大手はやることが違いますね。

思いっきり後出しジャンケンですけど!

SBIの手数料が下がってとっても嬉しいのですが、感謝すべきはマネックスでしょう。米国株取り引きに関しては最古参なのに、SBI・楽天に顧客を奪われている感があったマネックスですが、手数料競争の引き金を引いてくれたのには大感謝しなくてはいけません。

いつでも購入可能になります

これまで米国株を買うときは「手数料負けしないように、1111ドル貯まってから・・」なんて考えていましたが、これからはまったく気にしなくて良くなりました。資金が少ないうちは配当金もほんのちょっぴりですが、それでも手数料負けを気にせず再投資が可能となります。1111ドル貯めようとしている間にどんどん値上がりしてしまっていくのを指をくわえて見ている必要もありません。配当金入金→即再投資、というフローが、弱小投資家のわたしでも可能になりますね!

SBIの最低手数料ゼロは7/22から実行予定ということですので、そこまでもう少しの我慢。7/22からはどんどん個別株チャレンジをしたいと思います。

あとは0.45%っつーのを何とかしてくれたまえ。







-個別株

Copyright© 今から間に合う?お金の勉強 , 2019 AllRights Reserved.