78年生まれがようやくお金の大切さに気づき、初めてのお金の勉強にトライ。お金の不安が無い将来を目指します。

今から間に合う?お金の勉強

雑記

働き方改革って、まずはテレワーク導入でしょ

投稿日:

すっかり慣れました

弊社では4月上旬から導入されたテレワークですが、緊急事態宣言が解除された今も引き続き継続中です。

わたしの場合はどうしても自分が取引先と対面しないと成り立たない業務や、ハンコを押さなければならない場合(バカらしい)は除いて、出社は週に2〜3回におさえてなるべく在宅で勤務するようにしています。

東京ではだいぶ交通機関も混雑してきているようですが、朝から混んでいる電車やバスに乗らなくていいのは助かります。テレワーク様様です。最初の頃はネットの記事で「在宅勤務だと孤独に耐えられなくて出社してしまう」なんて記事を見かけたりしましたが、インドア派のわたしにとっては全く苦になりませんでした。

わたしの会社はいわゆるギョーカイですので、現場で作業していたころだとテレワークは成立しませんでしたが、デスクのおじさんになった今は在宅でほとんど事が足ります。むしろ事足らせるために会社のしきたりをズバズバ変更できたと思います。

伝統的に紙で処理してきたものはほとんどPCで作業が済むように改革したのですが、反発するのはやっぱりベテラン・・かと思いきや、わたしと同世代の人たちまで嫌悪感をしめす人たちが一定数いました。(もちろんベテランたちの方が多いですが)やっぱり変化について来れない人って世代に関係なくいるんだなあ、でもついてこれないおじさんとかは老害とか言われちゃうんだろうなあ、後輩に陰で老害って言われるようになったら終わりだな、と変に納得したのを覚えてます。

自宅PCの環境は・・

会社ではデュアルディスプレイで作業をしています。作業スペースが大きいのは何かと便利です。持ち出し禁止のファイルは会社で契約しているクラウドに保存してありますが、在宅勤務にあたってそれらのファイルにアクセスできないと仕事になりません。会社PCのHDDに保存してあるファイルも、いちいちコピーして持ち帰るのは手間がかかります。

ということで弊社では富士ゼロックスのbeatを採用することになりました。自宅PCから社内LANにアクセスできるようにして、そこからリモートデスクトップで会社のPCを遠隔操作しています。beat採用前はみんなでこっそりTeamViewerを使ったりしてましたが、beat採用後はほぼそちらに移行しました。(TeamViewerでも機能は十分ですが、動作の軽快さは回線スピードにかなり依存するようなので・・)

自宅にはデスクトップのWinとMacbookがありますが、どちらでも作業可能にしてあります。Winはもともとデュアルディスプレイで使っていたのですが、片方のモニターが解像度が低かったため新規で購入しました。もう1台に合わせてフィリップスのモニターにしましたが、そこそこ安い割にはベゼルも少ないしかっこいいです。とっても快適。本気でやれば会社にいるのとまったく同じ環境で作業できますが、かっこいいディスプレイはほぼyoutube再生用となっていてゲーム実況とか流しているのでした。MACではほぼ仕事はしませんが、ちょっとだけ作業したいときには寝転がってやれるので重宝してます。

テレワークが導入される前はほぼWinは立ち上げていなかったのですが、活躍の場ができて良かったです。昔からデスクトップとノートの2台持ちですが、ノートは安いネットブック、デスクトップはそこそこいいやつにしていたのでどちらもそれぞれ活躍していたのですが、ノートをMacbookにしてからは完全にMACがメインになってしまってWinはすっかりサブ機に格下げ。それでもWinOSが型落ちにならないくらいには買い替えていてメモリ増設もしたので、仕事用メイン機として復活したのでした。

いつまで続くの?

テレワークはいつまで続くんでしょう?できればずっと続いて欲しい。会議もWeb会議で充分、というかそっちのほうが取引先の営業以外の部署の人とも話せるため、かえって有益なくらいです。飲み会もオンラインでとっても楽しい。時間も気にしなくていいし、好きなペースで好きなものを食べられるし、地元の友達とも飲めるし、何より安上がり。楽しすぎて何度かゲロロ〜ってなったくらいです。

テレワークは働き方のひとつとして、コロナ収束後も定着してほしいと思います。管理職としては部下たちの顔が見えないと評価しにくいのかもしれませんが、そこはやった成果で評価してくれれば済むことです。今までなんとなく会社に行ってダラダラ過ごしてきたおじさんにとっては脅威でしょうね。でも働き方改革ってそういうことだと思います。できない人は淘汰されればいい、というと乱暴ですが、そういう人は雨の日も風の日も満員電車に揺られて出社すればいいし、できる人は自宅でyoutube見ながらでも成果をあげればいいと思うのです。働き方の改革、ってそういうことですよね?

そういえばテレワークって、MSFTやAPPLのPC使って、ZMやCSCOでWeb会議して、ということで米国ハイテクセクターにどっぷり依存してますね。またVGT買い増ししよう。

-雑記

Copyright© 今から間に合う?お金の勉強 , 2020 AllRights Reserved.